本好きフクロウの速達便|ただ児童書を紹介したいだけのブログ

子どもに本を読ませたいお母さん・お父さん必見! 高校生が1人で作る児童書フリペ『本好きフクロウの速達便』公式ブログ。フリペの大部分の内容、効果的な読み聞かせの方法、おすすめの絵本・児童書などを紹介しています。

「"こどもの本"総選挙」に物申す! 子どもたちに本当の名作を読ませたい高校生の2つの嘆き

 

f:id:booklover_owl:20200507010154p:plain



「"こどもの本"総選挙」って何?

公式サイトには、

小学生による小学生のための「最強の本」決定戦!

「小学生がえらぶ! "こどもの本"総選挙」とは、

全国の小学生のみなさんに

「今まで読んだなかで1番すきな本」に

投票してもらう企画です。

「なんども読む本」「忘れられない本」「宝ものの本」……など

みなさんにとって「最強の本」を教えてください!

kodomonohon-sousenkyo.jp

とあります。

 

「"こどもの本"総選挙」は、まだ今回で2回目を迎えたばかりですが、全国の書店や図書館、小学校などから、25万以上の票が集まったようです。

この投票結果には、良くも悪くも、小学生の好みが色濃く反映されてしまいます。そのため、私も、今後の成長と選ばれる本の変遷に注目しています

 

なお、題名は少し過激ですが、この記事は決して「"こどもの本"総選挙」の企画を否定するものではなく、その結果を活用して、子どもたちがより良い本と出会うために、なにができるのかを考察する記事ですので、ご理解ください。

 

この「“子どもの本”総選挙」企画の趣旨は、小学生が「面白い」と感じる本を明らかにすることなのですが、私は、やっぱり同じ読書をするなら良い本と出会ってほしい、という観点からこの記事を書いていきます。

 

また、「"こどもの本"総選挙」では、クラウドファンディングも行っているようです。ご協力よろしくお願いします。

readyfor.jp

 

そして、先日、「子どもの日」でもあり、「子どもに本を贈る日」でもある2020年5月5日、「第2回 小学生がえらぶ! "こどもの本"総選挙」の結果が発表されました!!!

 

 

第2回 "こどもの本"総選挙 結果発表!

第1位 『おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典』

今泉忠明 監修 下間文恵・徳永明子・かわむらふゆみ イラスト 高橋書店

おもしろい! 進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

おもしろい! 進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

  • 発売日: 2016/05/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

第2位 『あるかしら書店』

ヨシタケシンスケ 作・絵 ポプラ社

あるかしら書店

あるかしら書店

 

 

第3位 『りんごかもしれない』

ヨシタケシンスケ 作・絵 ブロンズ新社

りんごかもしれない

りんごかもしれない

 

 

第4位 『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』

廣嶋玲子 作 yajya 絵 偕成社

ふしぎ駄菓子屋銭天堂

ふしぎ駄菓子屋銭天堂

 

 

第5位 『おもしろい!進化のふしぎ 続ざんねんないきもの事典』

 今泉忠明 監修 高橋書店

おもしろい! 進化のふしぎ 続ざんねんないきもの事典

おもしろい! 進化のふしぎ 続ざんねんないきもの事典

  • 発売日: 2017/06/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

第6位 『おもしろい!進化のふしぎ 続々ざんねんないきもの事典』

今泉忠明 監修 高橋書店

おもしろい!進化のふしぎ 続々ざんねんないきもの事典

おもしろい!進化のふしぎ 続々ざんねんないきもの事典

  • 発売日: 2018/05/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

第7位 『おもしろい!進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典』

 今泉忠明 監修 高橋書店

おもしろい! 進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典

おもしろい! 進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典

  • 発売日: 2019/06/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

第8位 『おしりたんてい ラッキーキャットは だれの てに!』

トロル 作・絵 ポプラ社 

 

第9位 『ぼくらの七日間戦争

宗田理 作 はしもとしん イラスト 株式会社KADOKAWA角川つばさ文庫

ぼくらの七日間戦争 (角川つばさ文庫)

ぼくらの七日間戦争 (角川つばさ文庫)

  • 作者:宗田 理
  • 発売日: 2009/03/03
  • メディア: 単行本
 

 

第10位 『鬼滅の刃 しあわせの花』

吾峠呼世晴 原作 矢島綾 作  集英社

鬼滅の刃 しあわせの花 (JUMP j BOOKS)

鬼滅の刃 しあわせの花 (JUMP j BOOKS)

 

 

 

そして、第11位~第21位はこんな感じ

 

おしりたんてい かいとうと ねらわれた はなよめ (トロル) 

おしりたんてい カレーなる じけん (トロル)

おしりたんてい (トロル)

おしりたんてい いせきからの SOS (トロル)

このあとどうしちゃおう (ヨシタケシンスケ

わけあって絶滅しました。世界一おもしろい絶滅した いきもの図鑑 (今泉忠明

ころべばいいのに (ヨシタケシンスケ

りゆうがあります (ヨシタケシンスケ

おしりたんてい かいとうVSたんてい (トロル)

おしりたんてい みはらしそうの かいじけん (トロル)

おしりたんてい むらさきふじんの あんごうじけん (トロル)

 

第1位~第10位とあまり変わり映えのしない、トロルのおしりたんていシリーズ、ヨシタケシンスケ作品、今泉忠明監修の動物図鑑が並びます。

 

第22位~第24位は、少し変わって……

グレッグのダメ日記 (ジェフ・キニー)

天気の子 (新海誠

ジュニア空想科学読本 (柳田理科雄

 

そして、また元に戻って第25位~第28位は……

鬼滅の刃 片羽の蝶 (吾峠呼世晴

ふまんがあります (ヨシタケシンスケ

おしりたんてい やみよに きえる きょじん (トロル)

ぼくらの七日間戦争(単行本) (宗田理

 

とりあえず第30位まで紹介すると、第29位・第30位は……

5分後に意外な結末 1 赤い悪夢 (学研)

5秒後に意外な結末 パンドラの赤い箱 (学研)

と、学研の「五分後に意外な結末」シリーズが食い込んできました。

 

ちなみに、第31位は『ハリー・ポッターと賢者の石』(J・K・ローリング)です。(第30位までって書いたのに……)

 

 

何に物申すの? 何か問題でもあった?

まず、ここまで読んでくれた方の内の多くが思っているであろうことを言わせてください。

 

おしりたんていシリーズとヨシタケシンスケの絵本と「ざんねんないきもの事典」シリーズ、めちゃくちゃ大人気!

 

数えてみると、上位30作品の中で、

  • おしりたんていシリーズは、8冊
  • ヨシタケシンスケは、6冊
  • 「ざんねんないきもの事典」は5冊(『絶滅した いきもの図鑑』も含む)

なんとこの3つだけで30冊中19冊も占めています!

 

では、本題に参りましょう。

私の主な嘆きは次の2つです。

  1. 最近出版された作品が多すぎる
  2. 日本人作家の作品がほとんど

まずは、①最近出版された作品が多すぎる について

上位10作品の発行年を見ると、

2016年、2017年、2013年、2013年、2017年、2018年、2019年、2019年、1985年、2019年

となっていて、『ぼくらの七日間戦争』を除いた9作品は2010年以降に出版されています。

もちろん、2019年に発売されたものが上位に食い込んでいるのことについては、納得できます。

この投票の実施期間が2019年の11月~2020年1月なので、2019年に発売された本は、まだ小学生の頭にしっかりと記憶されていて、投票するときに

「最近読んだアレ、おもしろかったな~。アレにしよう!」

となって投票された票が相当数あると考えられるからです。

 

しかし、問題は、それより前の作品です。

こちらの多くについても、シリーズの最新刊が最近発売されたから、という理屈が成り立つかもしれません。

 

しかしながら、それで片付けてはいけない大問題だと、私は思います。

 

これは私の勝手な推測ですが、「おしりたんてい」シリーズや「ざんねんないきもの事典」シリーズなどの作品は、もうまもなく書店に並ばなくなると思います。

つまり、これらのシリーズが、今売れているのは、単に一過性の大流行となったからに過ぎないのです。

 

この推測は、根拠のない予想ではなく、私の経験に基づいています。

私は、赤ちゃんだった時から、小学生まで、しかも中学受験の勉強が始まった後も、たくさんの絵本・児童書を読んできました。

このあたりの話は、詳しくはフリーペーパー『本好きフクロウの速達便』に掲載しようと思いますが、私は、主に、「名作」だと言われることが多く、実際に長年にわたって、増刷がかかり続けている作品を多く読んできました。

 

そして、中学に入った後、「おしりたんてい」シリーズや「ざんねんないきもの事典」シリーズを読む機会があったのですが、やはり、「名作と呼ばれて長く残り続ける作品には、遠からずとも近からずなのかな」という風に思ったのです。

もちろん、対象年齢を過ぎてから読んでいるため、必要以上に過小評価している部分はあるかもしれませんが、それでも、歴代の幾多の名作とは並べないのではないか、と思います。

 

これこそが、「最近出版された作品が多すぎる」という嘆きの本質です。

もし小学生のみんなが、本当の名作に出会っていれば、この総選挙では、上位の出版年にももっともっとばらつきが出るはずなんです。

なぜなら、「本当の名作」というのは、「なんども読む本」であり、「忘れられない本」であり、「宝ものの本」になる、つまり「最強の本」になるはずだからです。

もしかすると、一冊の児童書が人生を変える、なんてこともあるかもしれません。

 

なのに、実際は、最近出版された本が上位を埋め尽くしています。

(もちろん、私が未熟で気づけなかっただけで、実は本当に良い児童書ばかりなのかもしれませんが……。)

これは、子どもたちが名作の児童文学と出会えない、という深刻な状況を、私たちに突き付けているのではないでしょうか?

大手の多くの書店では、ヨシタケシンスケの新作が出ると、過去の作品を集めて「ヨシタケシンスケ フェア」を開くなど、子どもたちは最新の本に触れる機会は十分にあるでしょう。また、今の出版不況を鑑みても、人気作家のフェアを開催して本を売ろうとするのも仕方ないことだと思います。

 

けれども、私から全国の書店さま、図書館さまにお願いがございます

たまには、「長年残り続ける名作の児童書 フェア」のようなものを開催していただけないでしょうか?

子どもたちが、より良質な児童書と親しみ、本当に「最強の本」と出会うためのチャンスを設けていただきたいと思います。

 

 

次に、②日本人作家の作品がほとんど について

もう一度、選ばれた作品を見返してみると、なんと、上位31作品のうち、海外発の作品は

の2作品のみです。

ちなみに、「おしりたんてい」シリーズの作者トロルとは、田中陽子(お話担当)と深澤雅秀(絵担当)の2人のユニット名のようですので、日本の児童書ということになります。

 

もちろん、日本人作家の方が、日本の子どもたちの好みや考え方などをよく知っているので、子どもに人気がある、と捉えることもできるでしょう。

 

けれども、海外の小説が翻訳されて日本で発売されるとき、その作品には、もともとの作者の想いに加えて、翻訳者の想いが含まれています。

それは、日本人作家の想いを優に超えてしまうことも多いのではないでしょうか。

 

では、なぜ、小学生の多くが日本人作家の児童書を挙げたのでしょうか?

これは、①と同じ問題に帰着します。

つまり、小学生は知らないから投票できないのです。

 

ということは、全国の書店の皆さま、図書館の皆さま、再びですがお願いです

「意外と知られていない海外の児童書 フェア」のようなフェアを開催していただけないでしょうか?

子どもたちが、海外の素晴らしい児童文学作家の作品に簡単に出会うことができれば、それほど嬉しいことはありません。

なぜなら、私自身、海外の児童書で育ったと言っても過言ではないほど、英米の児童文学を読み漁りましたからね(笑)。

 

 

私なりの「"こどもの本"総選挙」

ちなみに、私の中での「"こどもの本"総選挙」上位10冊はこんな感じです!

申し訳ないですが、順位は付けれませんでした。並び順は対象学年→題名の五十音順です。

その長さからして、児童書に入るのか不安だった「ハリー・ポッター」シリーズも、本当はこれに含めたかったんですが……。

 

 

まとめ ~子どもが名作と出会うために~

ここまで、小学生がえらんだ本に偏りがあるのは、子どもたちが知っている本にしか投票できないからだというようなことを述べてきました。

だからこそ、子どもたちが、長年愛されるづける名作や海外の児童文学と出会うために、書店や図書館の皆さまに、子どもたちのために機会を設けてあげてほしいんです。

でも、果たしてそんなにいきなりフェアを開けるか、と言われると厳しいでしょう。

 

そんなときに、今このブログを読んでいただいているあなた、お母さん・お父さんの出番です。

これまでも、これからも、私は、フリーペーパー『本好きフクロウの速達便』と、このブログ、そしてTwitterアカウントにて、おすすめの児童書を紹介していきます。

 

私の情報を活用し、お子さんに本当に良い児童書と触れさせてあげてください。

 

ぜひ、このブログの読者になっていただき、また、Twitterアカウントをフォローしていただけるとありがたいです。

また、図書館や書店で児童書フリペ『本好きフクロウの速達便』を見つけたら、お気軽にお持ち帰り下さい